SPECIAL

Vol.4 コレット井筒屋 チーフコンサルタント 北山 志保

「開運メイク」できっと運が開けるはず?!

コレット井筒屋に“占いができるビューティアドバイザー”がいるといううわさが口コミで広がっている。
正夢、手相、方位学…と実績を聞き出したら止まらないが、開運のひとつにメイク法もあるという。

「メイクを変えるだけで開運できるのだろうか?」

スック ビューティアドバイザー歴12年の北山志保は同店でチーフを務める。10代のころからアトピーに悩まされていたが、スキンケアで改善したことがビューティアドバイザーを目指すきっかけとなった。普段から友人を占うことがあったが、たまたま店頭で仲良くなったお客様が占いに興味を持っていたことから少しだけ占ってみたところ、それが「当たる!」と評判。“占いのできるビューティアドバイザー”としてうわさが広まった。しかし北山は「私からお客様に『占いができるんです!』とアピールしたことはないので、評判が独り歩きしている感じですね」と驚いているという。

そうはいう北山だが、「一番の趣味は方位学旅行です。吉方位に行くことは運勢を向上させてくれるんですよ。10年以上彼氏のいない友人に、吉方位でフランスを旅行してもらったら、帰国後すぐに彼氏ができてそのまま結婚しました。占いは私の体調や気分に左右されますが、方位学は当たると思います」と自信の笑顔。では、方位で開運があるように、メイクを変えるだけで開運できるのだろうか?「運が開くメイクはありますよ!私もそれを意識してメイクしています」。

「良い運気を閉じ込めたいときは、目元をカーキで引き締めてください。」

北山が教える開運メイクの基本は、「良いことは根付かせて、悪いことは出す」こと。「良い運気を外に出さないように、眉毛の隙間を埋めたりまつげにマスカラをしっかり塗ったりしてほしいですが、最近は、『抜け感メイク』『ナチュラルメイク』がはやっていますよね。まつげにマスカラを使わないこともあると思いますが、ビューラーでまつげを上げるだけで運気も上がりますよ」。さらに、「アースカラーは“根が張る”ので、カーキなどの色はまさに開運にぴったり。良い運気を閉じ込めたいときは、目元をカーキで引き締めてください。」

「ふっくらと潤った唇は良い運気の受け口に。」

「ふっくらと潤った唇に仕上げれば、良い運気の受け口となってくれます」とも。スックの2015 秋冬コレクションの「プランプ リップスティック」は、開運に関係なく北山の一押し製品。「唇の縦ジワが目立たなくなり、ぷるんとセクシーになります。このリップを見たときに、『これは売れる!』って思いましたね」と予言…いや断言する。

鳥肌が立つほど占いが当たることの多い北山だが、店頭ではもちろん占いに頼ったりはしない。「お客様に、『来て良かった』と思って頂き、納得や満足をして帰ってもらえるような接客を心掛けています。AKB48が『会いに行けるアイドル』のように、私も店の仲間と『会いに行けるビューティアドバイザー』を目指しているんですよ」とにこやか。また会いに行きたくなること間違いない。



  • 2015年8月の取材時は岩田屋本店に勤務。ご紹介している商品の一部は販売を終了しているものもあります。

連載INDEXへ戻る

コレット井筒屋 チーフコンサルタント 北山 志保

Profile コレット井筒屋 チーフコンサルタント 北山 志保Profile コレット井筒屋 チーフコンサルタント 北山 志保Profile コレット井筒屋 チーフコンサルタント 北山 志保

1973年生まれ。開運のひとつに「メイク法」もあるという。2003年にSUQQU入社。
お客様に『来て良かった』と思って頂き、納得や満足をして帰ってもらえるような接客を心掛けていると語る。

SUQQUコレット井筒屋はこちら